Barracuda Load Balancer

Barracuda Load Balancer
『高性能、簡単操作、低価格で、サーバトラフィックの分散機能を提供』



主要機能
項目名 項目内容
負荷分散 ・レイヤー4/7負荷分散
・レイヤー4セッション維持
・レイヤー7クッキーによるセッション維持
・ルートパス/ブリッジパスサポート
・ダイレクトサーバ応答モード
・サーバヘルスモニタリング
・サーバの重み付け
・最小コネクション/ラウンドロビンサポート
・負荷分散の自動調整
パフォーマンスと可用性 ・高可用性
・サーバダウン検知
・ギガビットワイヤースピードスループット
・容易なサーバ追加/削除
・サーバメンテナンスモード
設定/管理 ・簡単なWebベースインターフェース
・ヘルスモニタリング
・パフォーマンスモニタリング
・SNMPサポート
・自動更新
・ACL/SSL保護
・トラフィック統計
・自動コンフィグレーションバックアップ
・自動検出モード
・アプリケーションプログラミング
 インターフェース(API)
・容易なファームウェア更新
対応サービス ・HTTP
・HTTPS (SSL)
・SSH
・SMTP
・IMAP
・RDP (Citrix/ターミナルサービス)
・POP3
・NNTP
・ASP
・ストリーミングメディア
・DNS
・LDAP
・RADIUS
・TFTP
・他のTCP/UDPサービス
セキュリティ ・標準装備されたIPS機能と脆弱性の防御
・自動IPS定義更新
・サービスレベルACL
・DDoS防御
ハードウェア仕様
項目名 項目内容
インターフェース ・標準VGA
・PS/2キーボード、マウス
・イーサネット
・シリアルポート(DB-9)
電源仕様 ・AC入力電圧100~240V
・周波数50/60 Hz
サポートオプション
項目名 項目内容
エネルギー充填サービス ・不正侵入防御データの毎日更新
・ファームウェア更新
・セキュリティデータ更新




BLBは3つの異なる動作モードをサポートしており、他のロードバランサと比較して非常に柔軟性を持っています。ルートパスにより柔軟性をもたせ、ブリッジパスにより既存のIPインフラストラクチャを変更せずに実装することができます。ダイレクトサーバ応答では、コンテンツデリバリネットワークに理想的な最大10GBのスループットを可能にしています。


BLBはトラフィック量の多い環境において、ラウンドロビン、サーバの重み付け、最小コネクションなど、いくつかの負荷分散アルゴリズムに基づいてトラフィックを分散させることができます。接続性を維持する必要のあるアプリケーションに対して、BLBはクライアントIPアドレスやクッキーを用いて、コネクションを維持します。モデルによっては、SSLトランザクションの負荷軽減および高速化を実現することも可能です。
BLBの統合サービスモニタにより、サーバや関連アプリケーションの運用状態を常時確認することができます。サーバやアプリケーションが故障した場合、BLBがサーバに対して自動フェールオーバ機能を適用することで継続的な運用を可能にします。BLB自体の故障に関わるリスクを軽減するために、2台のBLBをアクティブ/パッシブコンフィグレーションで実装することもできます。



製品名 標準価格
Barracuda Load Balancer 340  \504,000
Barracuda Load Balancer 440  \1,013,250
Barracuda Load Balancer 640  \2,278,500
   価格は税込みです。

※上記内容には初年度の有償保守(故障時のH/W交換、IPS定義ファイル更新およびソフトウェアメンテナンス)が含まれます。

Barracuda Load Balancer 製品カタログ   


株式会社トラストシステム
システムインテグレーション本部
〒101-0021
東京都千代田区外神田3-14-10
秋葉原HFビル3F
TEL 03-3253-0323
地図 ]