HP Integrity サーバ

HP Integrity サーバ ラインアップ
HPエンタープライズサーバはミッションクリティカル性が要求されるあらゆるビジネスニーズに対応する多彩な選択肢を提供します。




Integrated Lights Out 2(iLO2)
遠隔でのリモート管理を容易に実現

システム運用を継続する上で重要なポイントとなるのが、サーバのリモート管理機能です。
HP Integrityサーバには、リモート管理機能として「Integrated Lights Out 2(iLO2)」が
標準装備されています。

このiLO2を通じて、サーバ管理者は、電源やファン、各FRU(フィールド交換可能ユニット)、
温度センサ、そしてフロントパネル表示の状態を遠隔地から監視できます。
また電源のオン・オフやリセット操作も可能です。
これらのリモート管理は、iLO2が提供するWebベースのGUIや、sshコンソール、
HP Systems Insight Manager(SIM)から実施できます。

また、有償※で提供される「iLO2アドバンスパック」を導入することで、iLO2の新機能である「vKVM(Virtual Keyboard, Video, Mouse)」および「vMedia」の利用が可能です。vKVMは、HP IntegrityサーバのVGA画面とキーボード、マウスをネットワーク経由で操作可能にする機能です。
これにより、電源投入時のブート・メッセージ表示もリモートから確認でき、あたかもサーバが手元にあるかのように管理できます(ただしWindowsのみサポート)。またvMediaを利用することで、手元のDVDドライブをリモートのサーバにマウントして利用できます。※ HP Integrity BL860cは標準装備

こうしたiLO2のリモート管理機能により、サーバ管理者がデータセンターへ急行する機会も減り、サーバ運用のTCO削減やサービスの可用性向上につながります。


株式会社トラストシステム
システムインテグレーション本部
〒101-0021
東京都千代田区外神田3-14-10
秋葉原HFビル3F
TEL 03-3253-0323
地図 ]